FC2ブログ
2018 101234567891011121314151617181920212223242526272829302018 12

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--..-- スポンサー広告 comment(-) trackback(-)

すごい加湿器

及び加温器



そうそうこの先からマイナスイオンがねって何でやねーん!
はい、というわけでね、一人幽白祭りなホメですこんばんは。
いろいろ幽白キャラを描こうとおもってまして。
このまえ散々雷禅が好きだとかいっておきながら、気がつくと弟君ができていました。
日ごろからBB先生リスペクトなわたくし。
あまりないだろうなと思いつつ、戸愚呂でも描くかぁという日がやってきました。
意外と楽しいです戸愚呂。ただすごい疲れます。
BB先生の血の滲むような描きこみに脱帽するばかりです。

今回はひっっっさしぶりに厚塗りに挑戦してみました。
厚塗り小十郎ぶり?たまには違った塗りをするのも楽しいもんですね。

①下書き

②主線 (下書きは今回流用しませんでした
  影になるところは鉛筆とかで斜線を引きまくって影を描いて置きます。ベタではないです。

③新規レイヤー作成、Ctrl+Fで肌色(血色悪すぎですけど)

④いちいち人物の輪郭を選択ペンで囲むのは大変なので、背景部分?を自動選択してCtrl+xで切り取り。残った人物の部分を透明度保護して塗りたくっていく

⑤きれいに塗るんじゃなくて後でなじませることを想定して、気楽に塗ります。色の配置的な意味ですかね。

⑥ある程度満足するくらい塗ったら、主線と合体させて透明部分保護。

⑦黒の旧水彩9で色を混色してなじませます。

⑧戸愚呂の左手のように重なるところは白を少しはさんでぼかすと立体感が出た気になれます。

⑨戸愚呂の右肩から腕らへんにハイライトを入れました。
  鉛筆でちょんちょんとハイライトを入れて旧水彩10版で少しだけぼかします。
  全部ぼかしきるのではなくて、線の両端だけひき伸ばすイメージで作業しています。

⑩背景描いて、スチーム的なやつを描いて完成。

p4/18dr257

〔今回使用した作業用BGM〕
スポンサーサイト
2009..18 ギャラリー/comic/幽遊白書  comment0 trackback0

comment

post comment

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackback

trackbackURL:http://zivntgamvaraletamnde.blog18.fc2.com/tb.php/675-ff6e3fae

FC2 Counter

MENU

Calendar


10 ≪ 2018/1112
S M T W T F S
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

©Plug-in by ASIA SEASON

プロフィール

HOMEX

Author:HOMEX

ダメな絵とかいろいろ描いてます。
記事に添付してある画像は
クリックで拡大してくださいまし
Ad

気が向いたらドロワーとかしたりしてます。

リバーシしてもいいのよ

pictlayer

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。